fc2ブログ

田舎で兼業農家になったデザイン専門学校卒の男が書いたイラストを紹介していくブログです

筍瓶詰め工場見学!?の巻!!

毎年G.Wと言えば、テレビで10連休で海外へ
旅行に行くなんてのを羨ましく思いながら
我が家ではタケノコ掘りの最終と田植えの時期が重なって
あっという間に終わってしまうのが常だったのですが
今年は暖冬の影響かタケノコが意外に早く終わってしまいそうです。

タケノコタケノコってそんなようさん掘ったタケノコはいったいどうなってるかって??

そう!!我が家ではそのまま生で注文をもらったり
殆どが釜茹でして瓶詰めにして販売しているのであります!!

今回はそんなタケノコ瓶詰めファクトリーを紹介したいと思います!!

しかしまあ、この時期はタケノコを掘るのもしんどいですが
それよりしんどいのがこの状態なんです、、、。

鼻水2
        (実際の人物とは異なります。あくまでもイメージです(笑))

花粉なのかなんなのか、、、。

うわー!!まるで鼻水の宝石箱や~!!って感じです、、、、。

アホな事はさておいて、自家製大釜でタケノコの先っぽを
切断してガンガン炊いていきます。

DSC02009.jpg

時間にして1時間半くらい炊きます。

DSC02008.jpg

薪をジャンジャン突っ込んで火力を上げていきます。
ここでいつもうちの親父は最初に火を入れた時に灯油をかけ過ぎて
小さな爆発を起こし、周りに大ブーイングを食らいます。

DSC02012.jpg

茹で上がったタケノコは水ですぐさま冷却して皮を剥きまくります。

DSC02013.jpg

これが剝いてしまった状態。
タケノコってほとんどが皮なんで掘ってきた状態の約半分しかないんです。

DSC02015.jpg

そして瓶に入る最適な形に適当に切って入れていきます。
これは私ものすごくヘタッピなんでさせてもらえません、、、、(笑)。

で、瓶詰めが終わると軽~く蓋を閉めて、もう一度大釜で炊きます。
これは中身を真空にするためです。こうしないと保存がききませんので。

いかがでしたかタケノコ工場。全国の皆さんに是非食べてもらいたいな~って思います。
でもタケノコの食べ過ぎには注意してくだいね。胃が荒れちゃいますので。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村










283:
筍の瓶詰めなんて初めて見ました。
こっちではビニールの中で真空パックにされた筍が売っています。
もう旬も終わってしまうんですね。
白菜、筍の次は何が収穫出来るのでしょう?
投稿楽しみにしてます♪
285:Re: タイトルなし
ゆか 様

いつもご観覧ありがとうございます!!

我が家でも真空パックを考えたのですが
機械の投資が大きかったのと形が定まらないので
今もなお昔ながらの瓶詰め方式でやっているんですww

お次はいよいよ田植えの用意です!!

今年もなんらかのトラブルがあったりしますので
ぜひ楽しみにしていてくださいね!!(笑)
286:
興味深く拝見しました
タケノコって食べ過ぎると胃が荒れちゃうんですか!!!
美味しいのにね
287:Re: タイトルなし
おくちうむ 様

いつもご観覧ありがとうございます!!

さすがですね!!料理の食材について興味深く観覧して頂けるなんて感動しました!!
食べ過ぎといってもうちはタケノコ農家なので家で食べる量が半端じゃないんです(笑)
なのでブログではそう書かせて頂きましたが、一般のご家庭で食べるなら
おそらく胃が荒れるところまで食べるのは難しいと思うのでご安心ください。

うちの場合、この時期タケノコはほぼ主食です。(笑)



288:
初めまして♪
いつも楽しく拝読させて頂いております。
ずっとロムってましたが、、タケノコの記事が出始めたぐらいからソワソワしてました。
タケノコ大好きです。

疑問なのですが、ヌカと一緒に茹でなくてもアクは取れるのでしょうか?
他のタケノコ農家さんもヌカは入れないで茹でているようですね。

うすいえんどうと鶏肉と醤油をブチ込んで炊くと何杯も行けるので、この時期が嬉しいです!!!!
ビニールパックは外国産が多いので、なるべく現物を買ってます!
いつもおいしいタケノコありがとうございます!
289:Re: タイトルなし
ときさめ 様

こちらこそいつもご観覧ありがとうございます!!
タケノコを愛して頂いて筍農家としても有り難い限りです。

タケノコは成長して土から出て空気に触れたり取って時間が経つととシュウ酸と言うえぐみ成分が
出るので一度出てしまうとヌカと一緒に茹でないとアクは取れないです。

うちのような筍農家は土から出る前に刈ってしまい直ぐに釜茹でするので
ヌカを入れる必要が無いんです。

あと、タケノコの産地にもよるのですが、私の住んでいる所は赤土でして
特に空気を通さない土なので、アクが出ないんです。

なのでお店で生のタケノコを購入される時は、ヌカと一緒に茹でて下さいね。

あと、お店で生のタケノコを購入される時に、タケノコの先っぽができるだけ
黄色に近い色(黄緑のような)を選んで貰えればアクは少ないと思います。

濃い緑になっていると、土から出た証拠ですので、アクが多くなってます。

これからも楽しんで頂けるブログにしていきたいと思いますので
どうぞお付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 起きていられない病!?の巻!! (12/09)
  • オッサンは焦ってる!?の巻!! (12/05)
  • オッサン、スマホゲームで熱くなる!?の巻!! (12/02)
  • 和歌山を紹介します!?の巻!! (11/29)
  • 親戚の子を接待する!?の巻!! (11/26)
  • プロフィール

    omassa

    Author:omassa
    当ブログへお越し頂きどうもありがとうございます。とうとう47歳。工業デザインの専門学校を出て地元の会社へ就職したものの農業と仕事の両立で今に至る。このまま人生が終わってしまうのかと思い、ヘタッピな絵でもブログを通じて皆さんに見て頂こうと決意した中年男です。趣味はサーフィン、スノボ、バイクとモンハンのB型。和歌山県在住。どうぞ宜しくお願い致します。

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    未分類 (33)
    日記 (932)
    イラスト練習 (60)
    スケッチトレーニング (25)
    バンブスシュプロス物語 (15)
    プラモデル (6)
    ヤマト君の成長日記 (63)
    ロビ2製作日記 (29)

    月別アーカイブ

    当ブログにお越し頂いた方々

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    PR

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス